映画「リクはよわくない」公式サイト » NEWS

主題歌は斉藤和義さんの「朝焼け」に決定!予告映像解禁!

2021/07/16 08:00 up!

公開日は10月1日(金)に決定!

主題歌は斉藤和義さんの書き下ろし楽曲「朝焼け」!

いち早く聴ける予告編も併せて解禁だよ~!見てね!

 映画『リクはよわくない』が、10月1日(金)に公開が決定!ポスタービジュアル&予告編と共に、斉藤和義さんの楽曲「朝焼け」が主題歌であることも発表!もりだくさん。

 坂上忍さんが、かねてからファンだった斉藤和義さんに主題歌をオファーしたところ、自身も猫を飼い動物に寄り添ってきた斉藤さんは快くOK!坂上さんの絵本を読んで、これまで斉藤さんが共に暮らしてきた動物たちへの想いを歌に込めて書き下ろしてくれました。また、面識のあった絵本のイラスト担当のくっきー!さんにギターとコーラスでの参加を呼びかけ!ここでも異色のコラボが実現して、小さな生命への愛おしさが溢れるミディアム・バラードが完成しました。映画の感動と余韻がより一層深まる仕上がりとなっていますので、ぜひ予告編でお確かめください!※楽曲のリリース時期は未定です。

~斉藤和義さんからのコメント~

坂上さんが動物好きな事はテレビ等で知っていました。

毒舌の裏で優しい方だなぁ…と。

自分の家にも野良から家猫になった子が沢山いたので、「リクはよわくない」大変共感しました。

自分なりに、リクや一緒に暮らしてきた動物達への想いを曲にしたつもりです。

くっきー!の絵も大好きだったのでアニメーションになるのが楽しみです。

レコーディングにもギターとコーラスで参加してもらいロック度数が更に増しました!

一発オッケー!流石です。

予告編の動画はこちら⇒東京テアトル公式チャンネル

また、チラシ&ポスタービジュアルはこちらになります🎶

「ぼく」と犬の5兄弟たちが虹の道を走る、ある日の「ぼく」が見た夢の中のようなファンタジックな仕上がりとなっています!今週末から劇場にも順次設置予定ですので映画館で見かけたら是非ピックしてください!

ぷくぷくシールがついてくる!ムビチケ発売開始のお知らせ

2021/07/13 19:58 up!

7月16日(金)より、特典付きのムビチケカードが発売開始!

犬の5兄弟のぷくぷくシールがついてくる!

 PCで座席指定もできる、お得なムビチケカード(前売り券)は、くっきー!さんのイラストによる犬の5兄弟のポップなデザインになりました🎶

気になる前売り特典も、くっきー!さんのイラストによる5兄弟の「ぷくぷくシール」です。かなり肉厚なぷくぷくになりました!

飛んだり跳ねたりの5兄弟たちをぜひ貰って色んなところに貼ってくださいね☺

●一般券 1,400円 ●小人券(3歳~中学生以下)  900円 (全て税込)
各1枚につきおひとつプレゼント! ※数量限定/一部劇場除く
 

①全国の上映映画館の窓口にて発売!

上映映画館のリストはこちら

②メイジャーのムビチケ通販でもぷくぷくシールが付いてきます!

メイジャーの販売ページはこちら  ※リンクは7/16から有効

③メール型のムビチケオンラインには電子特典が付きます!特製ぬりえがダウンロードできます。

ムビチケオンラインの販売ページはこちら  ※リンクは7/16から有効

ボイスキャスト決定のお知らせ&コメント到着!

2021/06/18 11:59 up!

犬のファミリー役に、日本のアニメ界のトップに立つ超豪華キャストが集結‼

坂上忍の愛犬・リクとの暮らしを描き日本中に大きな感動を呼んだ絵本「リクはよわくない」がアニメーション映画化。ぼくとリク、そしてやんちゃな犬の兄弟たちのボイスキャストが決定!

 やんちゃな犬の兄弟たちの声は、気の強いチワワのツトム(長男) に「名探偵コナン」シリーズの森川智之、お調子者のミニチュア・ダックスフントのヨースケ(次男) に「銀魂」シリーズの杉田智和、菩薩のように穏やかなフレンチ・ブルドッグのマルちゃん(三男) に「NARUTO -ナルト-」シリーズの森久保祥太郎、食いしん坊のパグのパグゾウ(四男) に「鬼滅の刃」シリーズの花江夏樹、そこに末っ子として加わるイタリアン・グレーハウンドのリクに「プリキュア」シリーズの浅野真澄が決定。またストーリーテラーとなるナレーション(ぼく)を「ポケットモンスター」シリーズの松本梨香が担当、日本のアニメ界のトップに立つ超豪華キャストが集結しました!

また原作者の坂上忍とくっきー!もぼくのお父さんとペットショップの店員役の声を担当、「坂上どうぶつ王国」で共演する片平なぎさがお母さん役で友情出演します。原作では描かれなかった犬たちとの心躍るエピソードを大幅に追加、個性豊かでかわいい犬たちがスクリーンの端から端までにぎやかに駆け回る、家族みんなで笑って泣けるファミリー映画をお楽しみに!

▼▽▼キャストからコメント▼▽▼

CV:森川智之/ツトム(長男)

私は犬との出会いによって人生が変わりました。10数年前に愛犬のアクセルは旅立ちましたが、命の大切さを教えられたことは勿論、彼からもらった最大級の愛情に今も豊かな生活がおくれています。ツトム君を演じさせて頂く理由はただひとつ、沢山の人たちに、この作品のすばらしさを届けたいという一心です。

 

CV:杉田智和/ヨースケ(次男)

犬役は珍しくありません。特に断る理由はありませんでした。今まで出会ってきたミニチュアダックスの動き、表情、舌技を思い出しながら収録に臨もうと思います。よろしくお願いします。

 

CV:森久保祥太郎/マルちゃん(三男)

穏やかな性格の三男の犬を演じさせていただきます。穏やかなマルちゃんにとって、リクの存在とはどういったものなのか?その辺りを大切にしながら演じさせていただきたいと思います。

 

CV:花江夏樹/パグゾウ(四男)

今回、パグのパグゾウ役で出演します花江夏樹です。僕自身は猫がいる生活を送っていますが演じる役柄は犬が多いので、今回も楽しみです。まだアフレコ前ではありますが犬がいる生活の素晴らしさや命の大切さを感じ、伝えていけるように尽力しますので公開をお楽しみに!

 

CV:浅野真澄/リク(末っ子)

原作の絵本を読んだとき、切ない物語に胸をつかまれました。私の家には猫が4匹いるのですが、動物と暮らす楽しさ、愛しさは猫も犬も同じなんだなと、とても共感しました。動物って、幼い子供のようなまっすぐな思いをぶつけて来てくれますよね。リクを演じるときも、そういうピュアな気持ちをセリフに載せられたらいいなって思っています。

 

CV:松本梨香/ナレーション(ぼく)

今回出演依頼のお話をいただいた時、生まれたときからずっと犬や猫が家族の一員として生活してきた私にとって、とても嬉しい出来事でした。この作品をより多くの方々に観て頂き、出会いや別れ、そして何より生命の大切さをあらためて考えていただけたらと思います。

HPがOPENしました!

2021/04/01 23:11 up!

今後の更新をお楽しみに…